楽天カードがおすすめお得な理由を徹底分析!

ポイント還元率が高い

楽天カードは、ポイントがたまりやすいのでお得なクレジットカードです。
クレジットカードはポイントがたまらいと、つまらないですよね。
楽天カードなら、どんどんポイントをためることができるでしょう。

・楽天カードのポイントシステム
100円の利用ごとに1ポイントたまります。
たまるポイントは楽天スーパーポイントで、1ポイント=1円相当となります。
還元率は1.0%になりますので、ポイントがたまりやすくお得です。

クレジットカードのポイント還元率は、0.5%~となります。
0.5%のクレジットカードも多いですので、楽天カードは2倍の還元率です。
同じ金額を使った場合2倍のスピードでポイントがたまることになりますからお得ですよね。
ポイントを貯めたいなら、おすすめのクレジットカードと言えます。

・メインのクレジットカードにおすすめ
楽天カードはポイント還元率が高いので、メインのクレジットカードとして利用するのがおすすめです。
還元率が1.0%あればショッピングだけでなく、公共料金などの支払いにも使うと良いでしょう。
公共料金を支払うと毎月必ずクレジットカードを利用することになりますので、ポイントを定期的に獲得できるようになります。
気が付くとこんなにポイントがたまっていた!となる可能性も高いです。

・優待店もある
楽天カードには、街中に特約店があります。
特約店で利用をするとポイントが2倍~3倍になりますので、よりお得となります。
現在特約店となっているのはENEOS、タイヤセレクト、タイヤランド、コナカ、ダンロップ、メガネストアー、てももみん、サカイ引越センター、アート引っ越しセンター、アリさんマークの引越社、得タクネットワークなどです。

中でもお得でおすすめなのは、ENEOSでの利用です。
ENEOSではポイント2倍になるので、100円に2ポイントをを獲得できます。
ガソリンスタンドではリッターあたり値引きになるクレジットカードがお得なような気がしますが、100円に2円相当のポイントがたまればそれよりお得になる可能性も高いです。
ENEOSを利用するのであれば、楽天カードはお得なクレジットカードとなるでしょう。

楽天カードの特約店はENEOSを除けば、頻繁には利用しないところばかりかもしれません。
ただ特約店は今後増えていく可能性もあります。
もっと利用頻度の高いところが特約店となると、よりお得にポイントを貯められるクレジットカードとなりますね。

楽天市場で使おう!

楽天カードはポイント還元率が高く、お得なクレジットカードです。
100円に1ポイントがたまり、還元率は1.0%あります。
これだけでもお得なクレジットカードではあるのですが、もっとポイントをためるチャンスもあります。
それは楽天市場で使う方法。
楽天市場を利用するなら、ポイントを貯めやすくお得です。

・楽天市場で使う!
楽天カードは楽天市場で利用をすると、いつでもポイントが4倍となります。
以前はショップのポイントを加えポイント2倍となっていましたが、現在は4倍にアップしました。
楽天市場を利用するときは、かなりお得なクレジットカードとなります。

たとえば10,000円を楽天市場で購入したとしましょう。
ショップのポイント1.0%+クレジットカードポイント1.0%で、200ポイントを獲得できます。
しかし楽天カードで決済をすれば+2.0%が上乗せされるので、400ポイントを獲得できることになります。
比較をすると、楽天カードのポイント4倍の方がお得ですよね。
楽天市場を利用するなら、一番お得なクレジットカードなのです。

・楽天市場以外ではどうなの?
楽天サービスは楽天市場だけでなく、楽天トラベルなどもあります。
楽天トラベルで楽天カードを利用しても、ポイント4倍とはなりません。
楽天トラベルでは楽天トラベルのポイント1.0%と、クレジットカードポイント1.0%=2.0%のポイント獲得となります。
楽天市場以外でも、ポイントがアップするとよりお得なクレジットカードになるのに…という感じですね。

・もっとポイントアップをさせることも可能
楽天市場では、さらにポイントをアップさせることもできます。
楽天市場のアプリでショッピングをするなどすれば、最大でポイント7倍にすることも可能です。
また楽天イーグルスやヴィッセル神戸が勝利した翌日は、ポイントが2倍になります。
両チームがどちらも勝利した翌日は、ポイントが3倍となります。
1,000円以上の利用時にポイント2倍~3倍となり、エントリーが必要となります。
エントリーをしないとポイント倍にはなりませんので、注意をしましょう。

・さらにポイントをためる裏ワザ
楽天スーバーポイントをより貯めるときに、活用したのが楽天Edyもらえるモールです。
ここを経由して楽天市場で買い物をすると、1.0%のポイントがもらえます。
楽天Edyか楽天スーパーポイントのどちらかがたまり、楽天スーパーポイントを選択すればよりポイントを貯められることになりお得です。

キャンペーンを見逃すな!

楽天カードは、キャンペーンをよく行っているクレジットカードです。
キャンペーンを利用すると、よりお得となります。

・街中でお得
楽天カードは街中でもお得なクレジットカードです。
どこで使っても1.0%のポイントが獲得でき、ポイントを貯めやすいためです。
街中での利用でお得になるキャンペーンを活用しましょう。

ローソンで利用をすると、ポイントが2倍になるキャンペーンがあります。
ポイント2倍だと100円に2ポイント付与ですから、還元率は2.0%です。
ローソンで10,000円利用すれば、200円分もポイントがたまることになります。
ローソンを利用する方は多いのではないでしょうか。
ぜひ楽天カードで買い物をして、ポイントをたくさんゲットしてください。

・楽天カードの紹介でお得
楽天カードに紹介者が加入をすると、ポイントがもらえるキャンペーンがあります。
1名で2,000ポイント、2名で5,000ポイントプレゼントとなり、一気にポイントをためるチャンスです。
周囲にクレジットカードの発行を考えている人がいれば、楽天カードをすすめてみましょう。
楽天カードは年会費無料ですし、ポイントがたまりやすくお得です。
おすすめをすれば、入会をしてくれる方が多いかと思われます。

・楽天Edyでのチャージでお得
楽天カードは楽天Edyへのチャージができます。
200円に1ポイント付与となり、還元率は0.5%です。
満額の1.0%のポイント付与となれば、もっとお得なクレジットカードなのに…と思うでしょう。
ただ楽天カードは、楽天Edyチャージでお得になるキャンペーンをよく行っています。
オートチャージに設定すると200ポイントプレゼント、3,000円チャージすると100ポイントプレゼント、チャージでポイント2倍といったキャンペーンが行われています。
キャンペーンを利用すると、楽天Edyへのチャージでもお得なクレジットカードになるのです。

・ETCカードの発行でお得
楽天カードではETCカードを追加発行できます。
キャンペーンではETCカードを発行するだけで、2,000ポイント付与というキャンペーンも。
ETCカードをの発行を考えているなら、キャンペーン中を狙うのがお得です。

楽天カードのキャンペーンは、エントリーが必要となります。
エントリーを忘れてしまうと、お得にはなりません。
必ずエントリーをするようにしましょう。
楽天カードのメルマガやサイトなどで、お得なキャンペーンをチェックしておくのがおすすめです。

入会キャンペーンがお得

楽天カードは、入会キャンペーンがお得なクレジットカードでもあります。
入会をするだけで5,000~8,000ポイントもらえるチャンスがあるためです。
入会キャンペーンを行っているクレジットカードは多々ありますが、5,000円相当以上を一気にもらえるものは多くありません。
楽天カードはいつでも5,000ポイント以上はもらえるので、お得なクレジットカードです。
入会キャンペーンのポイントをもらうために申込みをする…というケースもあります。
ポイント目当てであっても、年会費無料なので損をすることはないですからね。

・ポイントをゲットする流れ
楽天カードの申込をして審査通過ができると、クレジットカードが発行されます。
だいたい1週間程度で、自宅に届くでしょう。
ここで注意をしたいのが、クレジットカードが届いたら会員登録をすることです。
そして入会ポイントの受取申請をしましょう。
これを行わないと、入会ポイントをもらうことができません。
受取申請が終わったら、約5日くらいで2,000ポイントが進呈されます。

次は楽天カードを利用しましょう。
初回の利用日の翌月20日頃に、利用ポイントが進呈されます。
進呈されるポイント数は、キャンペーン時期により異なります。
3,000ポイント~6,000ポイントが進呈されます。
より多いポイント数がもらえるときに、申込みをするのがお得でおすすめです。

・入会キャンペーンがお得な時期は?
楽天カードは時期により、入会キャンペーンでもらえるポイント数が異なります。
もらえるポイント数がアップするのは、楽天市場のセール時期に連動していることが多いようです。
楽天市場で行われているお買物マラソンや、楽天スーパーセールなどの開催時期は、楽天カードの入会キャンペーンでもらえるポイント数がアップしている傾向にあるのです。
この時期はテレビCMも積極的に流れているので、注意してみているのがおすすめです。

・お買物パンダグッズがもらえることも
楽天カードはマスターカードブランドだと、お買物パンダデザインのクレジットカードを発行できます。
CMでもおなじみのかわいいキャラクターなので、女性や若い世代に人気があります。
お買物パンダデザインを選択すると、お買物パンダのタオルなどグッズが当たるキャンペーンを実施していることもあります。
かわいいデザインのクレジットカードが欲しい、グッズも欲しい…という方は、お買物パンダデザインの楽天カードを選択すると良いでしょう。

楽天ポイントカード機能が付いている

楽天カードには、楽天ポイントカード機能も付帯しています。
街中の楽天ポイント加盟店で提示をするだけで、ポイントを獲得できるのでお得です。
楽天ポイントカードをクレジットカードと別に持っても良いですが、財布の中が膨れてしまいますし。
クレジットカードと2枚出すのも面倒ですし、クレジットカードと一体になっていた方が便利でしょう。

・楽天スーパーポイント加盟店
現在楽天スーパーポイントがたまるのは、サークルKサンクス、ツルハドラッグ、ミスタードーナツ、大丸、松坂屋、家光、ポプラ、生活彩家などです。
これらの店舗で楽天ポイントカードを提示すれば、ポイントを獲得することが可能です。
店舗独自のポイントがある店舗もありますが、楽天スーパーポイントとダブルでたまるのでお得です。
たとえばツルハドラッグならツルハカードと楽天ポイントカードを提示することで、ツルハポイントと楽天スーパーポイントを獲得できるわけです。
さらに楽天カードで支払いをすれば、クレジットカードポイントも獲得することが可能。
ポイントの3重獲りができるのでお得です。

・楽天スーパーポイントを使うこともできる
楽天スーパーポイント加盟店では、楽天スーパーポイントで支払いをすることもできます。
楽天スーパーポイントは、期間限定ポイントが付与されることがあります。
楽天市場でのポイントアップキャンペーンで獲得した分などは、期間限定ポイントとなることが多いです。
期間限定ポインをを使いきれずに捨ててしまうことはありませんか?
そんなときは、楽天スーパーポイント加盟店で利用をするのがおすすめです。
楽天スーパーポイントを利用すると、期間限定ポイントから消化されていきます。
少額の期間限定ポイントでも、消化しやすいのです。
せっかくたまったポイントですから、使わないとお得にはなりませんからね。

・楽天スーパーポイントが使える店舗は増えている?
楽天スーパーポイントを支払いに使えるとお得です。
現在は楽天スーパーポイント加盟店でしか利用することができませんが、今後はJCBの加盟店でも使えるようになるとのことです。
JCBのクレジットカードが使える店舗では、楽天スーパーポイントが使えるようになると、ほとんどのところでポイント支払いができるようになるでしょう。
日本ではJCBカードの加盟店は多いですからね。
楽天カードでためたポイントを、いろいろな支払いに使える日は近いかもしれません。