お得なクレジットカードをパラパラと紹介します

ネットショッピングでお得になるクレジットカード

ネットショッピングをするときは、クレジットカードで決済をする方が多いでしょう。
決済に使うクレジットカードは、どれでも良いわけではありません。
一番お得になるクレジットカードを使うのがおすすめです。

・クレジットカードを使いわけよう
ネットショッピングサイトにより、お得になるクレジットカードは違うことがあります。
なので1枚のクレジットカードを使うよりも、数枚を使い分けるのがおすすめです。
たとえば楽天市場ではポイント4倍になる楽天カード、Yahoo!ショッピングではポイント3倍になるYahoo!JAPANカードを使うといった感じです。
よく利用するサイトでお得になるクレジットカードがあれば、発行しておくのがおすすめです。
年会費無料のクレジットカードであれば、何枚持っていてもコストはかからず損はしません。

・ショッピングモールを利用しよう
ネットショッピングをするときに、経由したいのがクレジットカード会社が運営をするオンラインショッピングモールです。
経由をしてショッピングをすることで、ボーナスポイントを獲得できるのでお得です。
最高ではポイント30倍、還元率15%になることも。
ショッピングモールを経由することによりそれほど還元率が高くないクレジットカードでも、ネットショッピングではどんどんポイントを獲得できるようになる可能性もあります。

・セキュリティにも注意
オンラインショッピングが原因で、クレジットカード情報が漏えいした…なんてこともあります。
セキュリティがしっかりしたサイトを利用するようにしましょう。
またネット不正あんしん制度など、クレジットカードのセキュリティにも注目しておくのがおすすめです。

ネットショッピングでお得になるクレジットカード
・楽天カード
楽天市場で利用をするなら、楽天カードがお得です。
ポイントは4倍になるので、還元率は4.0%にもなります。
お得にポイントを貯めることができます。

・Yahoo!JAPANカード
Yahoo!ショッピングとロハコでは、いつでもポイント3倍になります。
還元率は3.0%になり、ポイントがたまりやすくお得です。

・オリコカード・ザ・ポイント
オンラインショッピングモールのオリコモールを経由すると、通常より+0.5%のボーナスポイントを獲得できます。
Amazonでは1.0%のボーナスポイントがもらえるので、クレジットカードポイントと合わせると2.0%のポイントを獲得できるのでお得です。

電子マネーでお得になるクレジットカード

電子マネーが普及してきました。
そこで注目をされているのが、電子マネーでお得になるクレジットカードです。

電子マネーにはポストペイ式とプリペイド式があります。
ポストペイ式は、チャージが不要な電子マネーです。
クレジットカードと紐づけると、そのクレジットカードの利用分となります。
よって電子マネーを使っても、クレジットカードポイントを獲得できることになります。
ポイント還元率の高いクレジットカードに紐づければ、ポイントがたまりやすくお得です。

プリペイド式はあらかじめチャージをしておく必要がある電子マネーです。
チャージは現金でもできますが、お得なのはクレジットカードでもチャージです。
チャージをすることで、クレジットカードポイントを獲得することができるためです。
プリペイド式の電子マネーは、利用時にポイントがたまることが多いです。
クレジットカードでチャージをすれば、利用時とチャージ時、ダブルでポイントを獲得できてしまいお得です。

電子マネーはスマートフォンや専用のカードで使用できます。
現在はクレジットカードに付帯していることも多くなりました。
クレジットカードに付帯していると、使い分けがしやすいのでおすすめです。

電子マネーでお得になるクレジットカード
・リクルートカード
年会費無料で1.2%のポイント還元があるクレジットカードです。
JCBブランドはnanaco、モバイルSuica、VISAとマスターカードブランドではnanaco、モバイルSuica、楽天Edy、SMARTICOCAのチャージができます。
チャージ時は満額の1.2%のポイントが付与されるのでお得です。

・オリコ・カード・ザ・ポイント
iDとQUICPayをダブル搭載した、年会費無料クレジットカードです。
ポイント還元率あ1.0%なので、電子マネーの利用時でも1.0%のポイントを獲得できてお得です。
ポストペイ式の電子マネーなので、残高不足にならないのもメリットです。

・イオンカードセレクト
WAONのチャージでお得になる、年会費クレジットカードです。
チャージ時には0.5%のポイントが付与されます。
WAONチャージができるクレジットカードは少ないので、WAONを利用するときは一番お得なクレジットカードとなるでしょう。

・楽天カード
nanacoチャージ(JCBブランドのみ)で1.0%、楽天Edyチャージで0.5%のポイントを獲得できるクレジットカードです。
年会費無料なのも嬉しいですね。

割引があるとお得

お得なクレジットカードとして、忘れてはならないのは割引特典です。
お会計が割引になって、お得だと思わない人はいないのではないでしょうか。

割引きといっても、すべてのクレジットカードが同じシステムではありません。

・割引システム
クレジットカードで支払いをすると、割引になると嬉しいですよね。
でもレシートを見ても、割引になっていないんだけど!という時があります。
これは請求時に割引となるクレジットカードだからです。
レシート上はそのままの金額なのですが、クレジットカードの請求金額はしっかり割引になっているのです。
一方その場で割引になるクレジットカードもあります。
レジで支払うのは割引になった金額ということですね。
クレジットカードにより、この2パターンがあります。
どちらも割引になっていることには変わりないので、お得となります。

・提示だけで良い場合もある
レジで提示をするだけで、割引となるクレジットカードもあります。
クレジットカード決済をせずに現金で支払いをしても、割引になる場合があるのです。
クレジットカードで決済をするとポイントがたまるので、現金払いはおすすめしません。
ただクレジットカードの利用限度額が一杯で使えない…なんてときは、提示だけで割引きができるとお得になるでしょう。

割引のあるクレジットカード
・イオンカード
イオン店舗で利用をすると、毎月20日と30日に5%オフになる特典があります。
提示をすれば現金で支払っても、割引となりお得です。
またイオンでは200円に2ポイント付与となり、ポイントが通常の2倍となります。
イオンを利用するなら、持っていて損はないクレジットカードでしょう。
年会費は無料です。

・ ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
西友、サニー、リヴィンでは、いつでも3%オフになります。
そして毎月5日と20日には、5%オフに。
いつでも割引になるのは、かなりお得なクレジットカードです。
また公共料金の支払いは、1%オフになる特典もアリ。
年会費は無料で持てるアメックスブランドのクレジットカードとしても人気です。

・エポスカード
マルイで年に4回10%オフになる期間があるほか、全国7,000の施設で優待があるクレジットカードです。
カラオケボックスでルーム料金が割引になるなど、さまざまなところでお得になります。
年会費は無料なので、お財布に入れておくと良いことあるかもしれません。

■dカード GOLD

どうせ利用するのであれば、お得なクレジットカードを選択すべきです。お得なクレジットカードは使っていて気持ちが良いものです。節約できている、というような感覚にさせてもらえるのも嬉しいところでしょう。

では、実際にどのようなクレジットカードがオトクなのでしょう。こちらでは実在する6つのお得なクレジットカードを紹介します。あなたはどのカードがお気に入りでしょうか?

今回紹介するのはdカード GOLDです。ドコモを利用している方には特におすすめのカードとして知られていますが、ドコモユーザーではなくても使い勝手が良いのです。国内28空港のラウンジを無料利用できるので、海外旅行が好き、という方はぜひ持っておきたいところ。さらにポイント還元率も通常で1%とかなり有利な設定です。最高のポイント還元率は10%なので、上手く利用すればたくさんのポイントが一気にゲットできる計算。

ゴールドカードなので年会費も気になるかもしれませんね。年会費についてはそれほど高くはないので安心して利用できます。年会費は10,000円の設定となっており、ゴールドカードとしてそれほど不利ではありません。気軽に利用できる、と言っても間違いないでしょう。

ちなみに電子マネー機能もついています。iD利用ができるのです。

セゾンカードインターナショナル

お得なクレジットカードとして語られることが多いクレジットカードにセゾンカードインターナショナルがあります。非常に使い勝手の良いクレジットカードとして知られているわけですが、果たしてどのような特徴を持っているのでしょうか。年会費はどの程度になっているのでしょうか。

セゾンカードインターナショナルがお得なクレジットカードと言われている理由を探ります。

セゾンカードインターナショナルは年会費がかからないクレジットカードです。ずっと年会費を支払う必要が無いので、非常に大きなプラスのあるカードと言っても間違いではありません。永年無料なので、2年目以降に年会費が発生することもないのです。

セゾンカードインターナショナルのポイント有効期限にも注目です。ポイントの有効期限は無期限となっているので、失効する恐れもありません。いままでにカードのポイントを無駄にした経験がある人もいるのではありませんか?そういった方でも安心して利用できるのがセゾンカードインターナショナルの強みです。

ETCカードも追加カードとして発行できます。しかも、ETCカードも追加カードとして発行できますカードの年会費も無料となっているので、自動車ユーザーにとってもお得なクレジットカードとなっています。

■ACマスターカード

お得なクレジットカードとして話題になっているのがACMasterCardです。テレビコマーシャルでも観たことがある、というかたも多いのではありませんか。あの消費者金融のアコムのクレジットカードなのです。アコムのクレジットカードなので、キャッシング利用ももちろん可能です。アコムを利用するのではなく、アコムマスターカードを利用している、というかたもすくなくありません。

こちらではアコムマスターカードの特徴を明らかにします。

アコムマスターカードは非常にシンプルなカードです。ポイントも付きません。さらにETCカードもなければ電子マネーもないのです。要はショッピングやキャッシング以外の余計な機能を排除しています。クレジットカードとシンプルな付き合い方をしていきたい、という方に適しているのです。

シンプルな設計だからこそ、年会費に大きなメリットがあります。アコムマスターカードは年会費が一切かからない、と言って嬉しい特徴を持っているのです。永年無料タイプとなっているので、今後も年会費を支払う必要はありません。安心して利用し続けられるのです。

アコムマスターカードの発行期間にも注目しましょう。最短即日対応してくれるのです。すぐにクレジットカードを利用したい、という方におすすめですよ。