とにかくおトクなクレジットカードを集めてみました

ポイントがよく貯まるお得クレジットカード

クレジットカードをよく利用される方はお得に利用する方法を普段から考えていることと思います。その中でも分かりやすくて身近に利用できるものといえばポイントシステムですよね。ポイントであればどれぐらい貯まっているのかも分かりやすいですし、どれだけ貯めればどのようにお得に利用できるのか分かりやすいと思います。
最近はポイント還元率などが高いクレジットカードも増えてきたので、実際にどういったものを利用すれば良いのかは難しい時代となりました。今回は数あるクレジットカードの中でもお得に利用できると考える私のおすすめをご紹介します。

■REX CARD
年会費実質無料でポイント還元率が1.5%という総合的なクレジットカードの中ではかなり還元率が高いお得なものとなっています。本来は年会費が2700円必要ではあるのですが、年間50万円以上の利用で無料となりますので何か定期的な支払いなどに利用すればすぐにクリアできるものとなっています。
ポイントが常時1.5%貯まるようなお得なクレジットカードは他にはほとんどありませんし、ショッピング・プロテクションといった保険面も付帯させることが可能ですので充実した1枚です。

■Orico Card THE POINT
年会費無料で高いポイント還元率を誇っているクレジットカードがオリコには数多く存在します。その中でも特にお得だと私がおすすめしているのがこちらのクレジットカードです。通常のポイント還元率は1%ですので年会費無料のものでは高いのですが、入会後半年間はなんと2%の還元率となっています。年会費無料で期間限定でも2%の還元率が設定されているのは非常にお得だと言えるでしょう。
またオリコはネットモールも独自に用意しています。こちらのモールを経由して買い物などをするとさらにボーナスポイントが貯まりますのでポイント面ではかなり優秀なクレジットカードです。

■Extreme Card
こちらも実質年会費無料でポイント還元率が高めになっているクレジットカードです。クレジットカード自体のポイントは1%で還元されるのですが、このクレジットカードはポイントを様々なものに交換することが可能です。最も還元率が良いものへ交換すれば1.5%程度の実質還元率となりますし交換者が多いAmazonギフト券に交換すると1.25%となります。どれに交換してもお得なクレジットカードですので幅広いものに交換したいかたにおすすめです。

貯まって嬉しい共通ポイントでお得なクレジットカード

最近はポイントシステムがある程度まとまってきたことで共通ポイントと呼ばれるものが普及してきました。クレジットカード会社独自のものではなく、複数のクレジットカードやクレジットカード会社ではなくお店などでも利用できるポイントのことですね。コンビニなどのポイントも共通ポイントになっているものが多いですので、最近はクレジットカードでお得に貯めれるものが増えてきています。
いくつものポイントを貯めるのもお得ではありますが、一つのポイントになるべく集約した方がお得なこともあります。共通ポイントにまとめてお得に利用できるクレジットカードを厳選しました。

■Yahoo JAPANカード
日本最大の共通ポイントであるTポイントを貯めるのであればこちらのクレジットカードがおすすめです。Tポイントが貯まるクレジットカードはいくつかありますが、常に1%で還元されるお得なものはこの1枚となっています。
Yahoo JAPANが提携して発行しているクレジットカードですので、Yahooの利用でポイント還元が高まるなどの特典も用意されています。最近では税金の支払いにも対応していますのでクレジットカードとしてもTポイントとしてもお得に利用できるでしょう。

■JMB ローソンPontaカード
共通ポイントとしての勢力を拡大してきているPontaをお得に貯めることが出来るクレジットカードがこちらです。ローソン系のクレジットカードということもあり、ローソンでの利用に関してはPontaカードの提示としてのポイントとクレジットカード利用としてのポイントで2%の還元を受けることが可能です。VISAの加盟店で利用すれば利用金額に応じてボーナスポイントが付与されるのもお得ですし、電子マネーへのチャージでもポイントが付与されるのもお得などポイント面では優秀な1枚です。

■楽天カード
最近になってかなり普及してきたポイントが楽天ポイントです。元は楽天が提供するWebのサービスで利用することが一般的だったのですが、今では加盟店などが増えてきたことによってWeb上で利用するよりも店頭で利用される方が増えてきたように思います。
加盟店で利用するのであっても楽天カードで支払えば通常よりポイントが多く付与されますし、Webで利用すればもちろん何倍ものポイントが付与されます。ポイントは楽天Edyへのチャージにも利用できますしお得に使えば節約にも繋がるでしょう。

JALマイルが貯まってお得なクレジットカード

日本のマイルシステムの中でも人気のものの一つがJALマイルです。日本航空が提供しているクレジットカードだけではなく、他のクレジットカードで貯まるポイントなどもお得に交換できるような仕組みが普及してきましたので今まで以上に人気は高まっています。
JALマイルを貯めるためにお得なクレジットカードといえば思いつくのがJALカードだとは思います。ただJALカードといっても色々な種類がありますし、JALカード以外にもJALマイルが貯まるクレジットカードは存在しています。ここでは実際にどのクレジットカードを利用すればお得なのかご紹介します。

■JALカードSuica 普通カード
私がJALカードの中でも最もお得だとおすすめしているクレジットカードがこちらです。普段のショッピング利用であればもちろんマイルが還元されるのでオトクなのですが、JR東日本管轄内で利用すればさらにお得です。
Suicaエリアではビューサンクスポイントと呼ばれるものが用意されていますので、Suicaのチャージや定期券の購入などでポイントを貯めることが可能です。この貯まったポイントもJALマイルに交換することが可能ですのでいくつもの方法でマイルを貯めることが出来るお得クレジットカードです。

■JAL CLUB EST 普通カード
JALマイルを貯めたい20代の方におすすめのクレジットカードです。学生限定ではなく20代ということろがお得な設定ポイントでもあります。年会費は通常のJALカードよりも高く設定されているのですが、それでも付帯されている特典のお得さを踏まえると妥当ではなくそれ以上の価値があると言えるようなものです。
普通カードでありながら専用のラウンジを利用することも可能ですし、国際線はビジネスクラスのカウンターでチェックインが可能などかなり優待されたお得なサービスが付帯されています。

■リクルートカードプラス
空ではなく陸でJALマイルを貯めることを考えるのであればこのクレジットカードもお得でしょう。年会費は2160円必要とはなりますが、ポイントの還元率は2%に設定されています。
直接JALマイルに交換することが出来ず提携ポイントであるPontaに交換してからJALマイルに交換するのですが、交換手数料といったものは不要であるためお得です。マイルの交換には手数料が発生したり専用の会員にならなければいけないことも少なくありませんのでそういった手数料も鑑みるとかなりお得に設定されているかもしれません。

ANAマイルが貯まるお得クレジットカード

ANAといえば世界最大のスターアライアンスに加盟している航空会社ですのでANAマイルも非常に使い勝手が良いものとして知られています。日本だけではなく世界の航空会社と提携していることで日本を発着する便を含めて非常に活用しやすいものとなっています。
ANAマイルが貯まるクレジットカードとしてお得なものがANAカードですがこれらは利用の仕方によっては非常にお得になるものが多いです。今回はANAマイルを貯めるためにおすすめしたいお得ANAカードをご紹介します。

■ANA VISA Suicaカード
ANAカードの中で条件を満たせば最も年会費が安くなりお得なのがこちらです。学生専用ANAカードを除くと年会費が必要となるのですが、こちらはなんと最大で751円+税まで年会費を下げることが可能です。マイルが貯まり特典も用意されているANAカードの中ではかなりお得なのは皆さんにも伝わるのでは無いでしょうか。
年会費を割引するための手法も三井住友カードらしくマイ・ペイすリボなどに登録して利用するだけですのでそこまで手間でもありません。払えるときはしっかりと全額支払えるように手続きをすれば手数料も必要ありませんしお得にANAカードを手に入れることが可能です。

■ANA ワイドカード
フライトが多いのであればワイドカードをおすすめします。国際ブランドはいくつか用意されているのですが無難に利用するのであればVISAを利用していれば良いのでは無いかと思います。
ANAカードの中でも一般カードは年会費を抑えてあるもののフライトのヘビーユーザーには少し物足りないマイル数となっています。その物足りなさを年会費が少し上昇するものの解決してくれるのがこちらのワイドカードです。ボーナスが一般カードよりも倍以上になっていますので非常にお得なANAカードです。

ソラチカカード ANA TO Me CARD PASMO JCB
もとはPASMOが利用できるエリアで人気のANAカードでしたが今ではANAマイルをお得に書く時出来るものとして品機があります。メトロの利用などで手に入れることが出来るメトロポイントをクレジットカード所有者限定の優遇レートでANAマイルに交換することが出来るためクレジットカードとして持っておきたい人が増えてきています。またポイントが貯まりやすいクレジットカードとして有名なExtreme Cardと併用することでショッピングでのマイル獲得率が1.35%になるなどの裏技的な使い方も注目されています。

学生が使えるお得クレジットカード

社会人が発行するよりも限度額は小さくなる傾向にありますが、学生であれば学生ならではのサービスが付帯されたクレジットカードを利用可能です。一般には学生カードと呼ばれる学生専用のクレジットカードや20代のみが利用できる若者向けクレジットカードが具体例としては挙げられ全てお得な特典が用意されています。社会人が羨ましがる学生ならではのお得サービスが用意されているものをピックアップしてご紹介します。

■JCB CARD EXTAGE
年会費が完全無料の学生向けクレジットカードをクレジットカード会社大手のJCBも発行しています。学生らしい特典もあるのですが私がお得だと感じているのはとにかくポイントの還元率が高いことです。
入会後3ヶ月間はポイントの還元率が3倍になっていますのでとにかくクレジットカードを利用することが出来ますし、JCBは提携店が多いのでセブンイレブンなどで支払いに利用するとそれだけでポーナスポイントが獲得できるようにもなっています。ネットで買い物をするときは専用のインターネットモールを経由することでポイント獲得率も上昇しますしとにかくポイントを貯めてお得に活用したい学生におすすめの1枚です。

■三井住友VISAデビュープラスカード
三井住友カードの学生向けクレジットカードです。年会費は1250円+税には設定されていますが、年間1回でも利用すれば翌年度は無料ですので実質無料の学生用クレジットカードです。
三井住友カードが発行するプロパーカードを早い段階から持てるという意味でもお得なのですが、短期的な面で見てもポイント還元率が優遇されているなどのお得さは感じられるものです。入会後3ヶ月間はなんとポイントの還元率が2.5%となりますので他のクレジットカードとは比べ物にならないぐらいの還元率となっています。利用金額に応じてはボーナスポイントも手に入るのが嬉しいところです。

■JAL CLUB EST普通カード
年会費は少し高くなってしまうのですが、飛行機を使った旅行などを考えている学生の方はこちらを持っておくというのも選択肢の一つとしては良いかと思います。
JALカードとしてマイルが貯まることはもちろんのこと20代限定のサービスであるCLUB ESTのボーナスマイルも付与されますので非常にお得にマイルを貯めることが可能です。年に2-3回でもフライトを利用するのであれば年会費以上の価値がありますし帰省などで飛行機を利用するような学生の皆さんもお得に使えるでしょう。

こちらもおすすめ!
クレジットカードの達人 | お得なカードを徹底調査比較 おすすめはコレだ!